ジャッカルの日

世田谷の河童料理専門店「ジャッカル」店主の日記ブログ。

【ご報告】1年間のまとめ&収支が○○○○○○円だった件

 ブログ開設して1年が過ぎた。ここ最近の月間アクセス数はちょうど10000前後くらい。ひと月に15回前後更新の日記ブログとしてはどれくらいの位置なのかよくわからないが、冷静に考えてみればすごいことにも思える。例えば連絡先に載っている友人たちに片っ端から連絡して「おれのブログ読んでェ~~」とエア投げキッス付きでお願いしても、実際に見てくれる暇人はよくて2人。10000アクセスを稼ぐとなるとそれを月に5000回、1日167回ペースで営業連絡をしなければならないわけだ。正気じゃねぇ。怖い。通報するわそんな奴。そう考えると10000という数はすごい。ありがとうございます。ちなみにブログでの収入はここ1年で88円でした。はてなブログPROにした際に20000円払っており、そう考えるとトータルでの収支は-19912円です。肉若丸で3人で飲んだ時とあまり変わりませんね。

 なんにせよ、多くの人に見てもらえるというのは素直に嬉しい。これをこじらせるとバケモノが生まれるのだがそれとはほどほどに付き合うとして、この1年間で読まれた記事ベスト5を調べてみまんた。厳密にはPV(ページビュー)とアクセス数は違うものらしく、はてなブログで見られるアクセス解析はPVの方を表示しているとのことですが、面倒なので気にしないことにした。


1.【特集】SCPの有名どころを読み終えた人のためのおすすめ20選

 ぶっちぎりでよく読まれている記事。夏休みくらいの頃に急にアクセスが増えたのだが、VtuberがSCPを取り上げたとかそういう影響があったような。確か。
 「おすすめSCPまとめ!!!!!1」とかいう記事で紹介されてるのって、確かに傑作だけど「もう見た」感のあるヤツばっかりだったので、しょうもないけど悪意だけはすごいみたいなパルプ感重視のセレクトをした。
 たぶん来年もこれが1位のような気がする。

meattrain.hatenablog.com


2.『遊戯王デュエルリンクス』でのみ流行したわけのわからないデッキ16選

 「一時期流行っていたが、とうに環境に取り残されたデッキ紹介」という、読んでもまったく強くなれない記事。非常に楽しく書けた。これを書いた当時は全盛期だった【空牙団】も、今は規制されまくってすっかり見なくなった。

meattrain.hatenablog.com


3.【特集】25年前のエロラノベレーベル「ナポレオン文庫」の名作珍作レビュー18選(前編)

 3年前に出したサークル誌「二級河川15」に寄稿した記事の再録。チンポとか連呼してるので「はてなブログってエロ記事OKなの?」とビビりながら載せたが、全然大丈夫だった。これと「SCP20選」は書いてしばらくはまったく注目されていなかったが、何かの拍子でRTされると一気にアクセスが増えた。そうなると検索上位に来やすくなるのでさらに目につく機会が増える、とのこと。このメソッドを突き詰めるとこれまたバケモノが生まれる。

meattrain.hatenablog.com

 

4.その男、ゼロのスタート/『王様ランキング』

 特集でもレビューでもない、普通の日記ではいちばん読まれている。『王様ランキング』が話題になった日にあげた記事だが、これが4位というのは意外。時事ネタは強い。
 特集・レビュー以外の記事は日記と称する怪文書+漫画やゲームなどの感想で構成されているが、こういう形にしているのは基本的に日記を書くのに非常に苦労しているからで、筆慣らしのために後半の感想文を先に書いているからです。そもそもブログをはじめようと思ったのは渡辺電機㈱先生のブログに感銘を受けたからで、永遠に読んでいられるほどの量と面白さがあり、「自分でこういう感じのブログを書けば、2倍の量が読めてお得なのでは?」と考えたためです。電機㈱先生は毎日更新のうえ、クオリティの高さはおれなど足元にも及ばない。ぜひ読んでいただきたい。

meattrain.hatenablog.com


5.『Fallout76』序盤思い出のクソスポット7選

 発売直後のゲームの攻略、に見せかけた何か。最近の記事だが、やはり時事ネタは強い。そこそこ強くなってザコにやられることがなくなった「終盤思い出のクソスポット」は、PvPで殺されたとか、谷底に落ちて即死したとかそういう場所ですね。

meattrain.hatenablog.com

 

 ちなみに6位は「ナポレオン文庫記事」の後編、7位は「血を吸う花は少女の精/ウルトラマンタロウ」という日記でした。日記のタイトルは特撮番組のサブタイトルから適当に付けているが、この回は後半のレビューでもちゃんと「血を吸う花は少女の精」を取り上げている。ウルトラマンタロウ屈指のトラウマ回であり本当に怖い。
 なんとなく理解できたのは「内容がちゃんとしていると読まれる」「タイトルもちゃんとしていると読まれる」「題材が時流に乗っていると読まれる」という、わりと当たり前のことでした。「ブログで副収入!! あなたも不労所得!! 野菜を洗おう!!」みたいなブロガー指南の本を読むと「当たり前のことしか書いてねえじゃねえか」と思うが、まちがいではないのだな。今後の方針としては、方針を特に決めずにやっていきたいですね。以上です。