ジャッカルの日

世田谷の河童料理専門店「ジャッカル」店主の日記ブログ。

南海の怒り/『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』

  アプリ『カロリーママ』を始めました。1日の摂取カロリーと消費カロリーを計算してくれる、まあよくあるタイプのダイエットアプリなんですが、食事の写真を撮るだけでカロリーを推察してくれたり(しかもけっこう精度高いらしい)、万歩計機能と連動して消費カロリーを計算してくれたりと、「最近のは機能の充実しとるのう」と感心してしまう。やっぱカロリー計算すると無軌道な間食が減りますね。

 おれは10年以上小デブを続けているが、何度かダイエットを試みてそれなりに成果はあげている。レコーディングダイエット、バターコーヒーダイエットは確かに効いたし、2か月で8キロくらいは減らせたけど、「飽き」が来るともうダメ。無限に酒飲んでポテチ食ったりしてしまう。「新しいダイエット方法に次々に手を出して長続きしないデブ」はギャグ漫画にもよく出てくるけど、常に新しい刺激を取り入れるというのは正解な気もします。おれもバターコーヒーに飽きたら「抱き枕キャメルクラッチダイエット」や「胃の中蟲毒ダイエット」に移る予定です。

 


 

f:id:jackallsasaki:20180621220058j:plain

 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』を購入。スプラは未だガチマッチ童貞なくらいで決してやり込んではいないが、まあそれを差し引いてもこの『オクト・エキスパンション』は極悪な難易度だと思う。

 要は1人プレイ用の追加ステージ拡張パックで、クリアするとイカだけでなくタコで対戦できるようになるんですが、「こんなんわざわざ買うようなヤツ向けの難易度にしたろ」という調整でアホほど難しいステージが続出。『スーパーマリオブラザーズ2』と同じメソッド。「チャージャー1発で木箱60個を壊せ」だのといったムチャぶりをはじめ、「インク制限」「時間制限」「一撃死」といった悪意のカタマリがタコを襲う! プレイ中何度も「メッ!?」「おままま」「ケー」等の寄声が自然と漏れてしまう。ここまでキツい3Dアクションゲームは久々にプレイした気がします。とは言え、極悪だけど頑張ればなんとかなるかもしれないレベルで調整されているのはさすがというか。「同じステージで何度もゲームオーバーになったらクリアしたことにしてあげちゃうよ機能」のおかげで課金したのに遊べねぇじゃねえかボケェという事態には陥りませんが、あとは己のプライドとの闘いになります。ケー。