ジャッカルの日

世田谷の河童料理専門店「ジャッカル」店主の日記ブログ。

助けて!愛しのゴリちゃん逃亡日記/『ロードオブダンジョン』

 今までの日記タイトルの付け方(自分の好きな感じのサブタイトルを適当に挿入する)だと後で読み返した時にまったく意味が分からないし、ミクシィ時代とあんま変わらんので、少なくともレビュー部分で何が書いてあるかだけは分かるようにしたいと思いまんた。過去分のタイトルも少し変える。未だ試行錯誤の途中。
 いまミクシィにログインすると「mixiポイント月額会員の方へ」というお知らせが出て、「携帯電話会社にさっさと解約してもらいや~」と教えてくれるのだが、面倒くさいので年3600円くらいを払いっぱなしになっている。

 ミクシィ日記を製本してくれるサービスというのがあって、なかなか面白そうだし、これで過去の日記を印刷して退会しちまうか~と思ったのだが、全然ページ数が足りなかった。1冊480ページが上限らしい。
 おれは2005年5月から2013年12月まで日記を書いていたが、480ページ分に収まるのが2006年6月分くらいまでだった。約1年分。日記全てを本にしようとすると8冊必要。基本料金820円+ページ数480×6円(モノクロ印刷・文庫本サイズの場合)で、1冊3700円。それが8冊で、送料とかも含めると合計3万円ちょっとくらい? 8年分の記録とはいえ、性器に関する替え歌とかが大量に載った怪文書に3万ですよ? 出せなくはないが、あぶく銭が入った時でもないと躊躇する値段だとは思います。つーか今年中に月額会員とやらの解約を…。

 


 

 ダンジョン経営スマホゲーム『ロードオブダンジョン』、ちまちま進めている。「基本放置ゲーだけど、プレイすればするだけ見返りはある」、「対人・協力要素はあるが、やらなくてもぜんぜんOK」みたいなバランスの取り方が非常にうまい。絶妙。

 プレイヤーは領主様、自分の領地にダンジョンを創ってモンスターを配置し、冒険者を招き込んで、村の施設でガンガンお金を使ってもらって大儲けしちまおうぜというゲーム。NPC以外に他のプレイヤーも冒険者としてダンジョン攻略にやってくる。攻略されてしまってもこちらには一切損はないどころかお金を落としていってくれるのでウハウハだし、向こうもダンジョンで見つけたお宝だのを持って帰れるのでWin-Win関係というわけです。

 今は村の拡張に手を出し始めております。ダンジョンに強い魔物を配置すれば、強い冒険者がやってくる。強い冒険者は金持ちなので、宿屋・武器屋・防具屋といった基本的なお店以外にも、公園だの銭湯だの博物館だのカジノだのといった施設を利用してくれる。村に建設できる施設の数には限りがあり、施設のレベルアップにもけっこう手間がかかるので、儲けの少ない施設は解体するなどの思い切りも必要だったりする。

 この「村経営」はこのゲームの中ではわりと重要度の低いコンテンツ(適当にやっててもなんとかなる)なのだが、本腰入れるとそれなりにハマります。

f:id:jackallsasaki:20171218230708p:plain

f:id:jackallsasaki:20171218230718p:plain

f:id:jackallsasaki:20171218230728p:plain

 

mixi出会い完全攻略マニュアル

mixi出会い完全攻略マニュアル