ジャッカルの日

世田谷の河童料理専門店「ジャッカル」店主の日記ブログ。

漫画

タイムベント/『悪役ブルース』梶原一騎・峰岸とおる

正月休みはガッツリ取ってしまったし、近年まれに見るレベルの正月ボケをかましているのでシンプルに労働が滞り、大変なことになっています。この日記書いてるのも実際は14日だしな。年明けの1週間はガッツとエッチでがんばりました。 6日は新年会。友人宅に…

ドリー夢/『脳内治療ブレーン・キュア』稲垣みさお

人通りの少ない住宅街を歩いていると、玄関が開きっぱなしの不用心な家。よっしゃ! と金目の物を物色していると、いつの間にか住人が帰ってきておれの後ろで困惑している。よく見れば年に1回くらい会う、友人とは言えないくらいの知り合いとその奥さんでは…

少女が消えた街/『ヤオチノ乱』泉仁優一

年末なのでゲーム実況をやってみたりしていた。最近の実況はかなり簡単になっており、ゲーム機とパソコンを線でつなぎ、インターネットでなんかを行う…これだけで準備はOKだ。たぶん漢字が20個くらいしか書けなくても実況はできる。「ひょっとしたらこれから…

【2018】今年出たよかったまんが10選(新刊編)

Kindle Unlimitedを導入したおかげで、今年は人生でいちばんまんがを読んだ1年になった。だいたい800冊? くらい。1日2、3冊ペースと考えるとけっこうなアレですね。食事並み。そういうわけなので新刊とKindle Unlimitedで読んだ分で分けて今年よかったやつ…

戦慄の未亡人下宿/『落とし穴:尾籠憲一 異色短篇漫画集④』尾籠憲一

大根が安かったので、冷蔵庫で余っていた豚肉も使って煮物にしました。 大根は皮をやや厚めに向いて乱切りに。「つまようじ一本で大根の皮がキレイに剥ける裏ワザ!」とやらを試してみたが、まるでうまくいかなかったので普通にピーラーで剥いた。 豚肉を軽…

右も左もぶっ殺せ/『少年の町ZF』小池一夫・平野仁

我こそは性欲拳法ウフフ真拳伝承者! そう絶叫してちびっこ道場へ他流試合を挑む百田尚樹さんだが、シャッターは堅く閉じられたままだった。気持ち強めのタックルを敢行するも開ける事かなわず、「他者への非寛容は自分勝手なへんずりと同じや」とよくわから…

白波おおいに笑う/『少女解体』蕪木彩子

9時半に起床。プルーンとバナナ、ビヒダスヨーグルトで朝食。青山君より直に電話あり、新作のトリックについての催促。ハッカ飴を「ハッカーめ!」と聞き違えて部長を殺した産業スパイの話を書き飛ばして送付。 12時、味噌ラーメンとバナナで昼食を済まし、…

蛇笛殺人事件/『戦闘破壊学園ダンゲロス』架神恭介

夢の中でなんらかの約束事をしてしまうと、目が覚めた時の混乱っぷりが増しますね…。新しい取引先を紹介され、「○○さんへは45分後に電話してくださいね」と念を押される夢を見た。起きてから「アレは本当に夢だっけ、もし現実だったらヤベエぞ」つって慌てて…

爆破された兄弟愛/『男旗』石山東吉

地域振興課と連日会議、アイデア出しに費やした週。町おこしの為にやるべき事などすでにやり尽くした感があり、これ以上やりようがないというのが正直な感想。グルメ関連ともなればなおさらだ。 現状、わが尾奈豚市が他市町村に誇れるのはナメクジの多さくら…

地上破壊工作/『プロレスメン』ジェントルメン中村

夜更かしが続いているため、日中はどうにも眠い。上司からの指摘や叱責にも「サインくれよ!」だの「お浣腸サービス」だの憲磨呂のモノマネ一本槍で返答していたところ、諦められたのか完全に何も言われなくなった。それはそれで寂しいな。ハマグリの殻を両…

みんなが友だち/『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』服部昇大

いろんなゲームのハロウィンイベントを消化するだけで日々が無為に過ぎていくことに焦りを覚え、自分自身がハロウィンになればよいと気づいたジャッカル佐崎さん。単なるコスプレではなく、ハロウィンという概念そのものになるしかない。そもそも、ハロウィ…

【特集】『男! 日本海』下ネタ人名・地名全集

『男! 日本海』に出てくる下ネタの人名や地名をまとめました。 週刊漫画ゴラクで連載されていた『男! 日本海』(玄太郎・全10巻)をご存じだろうか。正式タイトルは『どはずれ諸国マン遊記 男! 日本海』。チンチンが24センチある高校生・魁 日本海が、そ…

ウッシッシ帰さないぞ/『That'sイズミコ』大野安之

11月25日の文学フリマ東京用の原稿をポチポチと。8月ごろにだいたいの方針が決まり「時間あるし余裕やろ」と思っていたが、いろいろな外的・内的要因(勃起障害など)が重なり1文字も書かないまま締め切りまで2週間となった。不思議ですよね。正直まだ方向性…

死さもなくば破滅/『ゴッド・アーム』梶原一騎・桑田次郎

牛丼屋がくさかった。 肉や脂の臭いではなく、酸っぱい異臭がする。汚い豚骨ラーメン屋のような…というか、まあ純粋に風呂に入ってない人の臭いである。なんなんだ。客が臭いのか店が臭いのかもよくわからない。 周りを見渡せば冴えない風貌が多いし(自分は…

黒バイ部隊出動す!/『漫画家残酷物語』永島慎二

総理にクソリプを送った罪で(「草々の草ァ!!」とか言ってた)台風を鎮めるため禊となることを課されたジャッカル佐崎さんは、両手両足を拘束されギャグボールをかまされた状態で沖縄へと送られた。「みてみて 沖縄の海よ きれ~い!」「まさに限りなく透明…

悪魔ッ子/『学園七不思議』つのだじろう

六本木ヒルズで来月からやるという藤子不二雄A展がわりと楽しみ。 ヒルズは今、森アーツのほうで週刊少年ジャンプ展もやっていて、これは今月いっぱいで終わるそうなのでいっぺん見ておきたいのだが、それはそれとして『ブラック商会変奇郎』の変奇郎の父親…

町にお金が降って来た!/『カラテ地獄変牙』梶原一騎・中城健

飲みに行ったり実家に帰ったり温泉に行ったりポケモンカード買ったりしたりで、ここ1カ月くらいの浪費がアレだったので、いらんゲームをや本を売ったり駿河屋にアレしたりして糊口をしのいでいた。あとは月2のオンラインブログサロンと週8のソープ通い、それ…

奴らの基地はあれだ!!/『風紀地獄変 頂』ビュー

クーラー効きっぱなしの温泉宿で寝ていたせいか、どうも風邪っぽい。風邪を引くとだいたい頭がキーンとするのだが、「キーン」に任せたまま思考を無にしようとすると、普段は思いもつかないような、意味不明な言葉のノイズで脳が溢れることがある。たいてい…

Beautiful Dreamer/『銀河の死なない子供たちへ』施川ユウキ

知らん間に9月も下旬、タオルケット1枚で寝たり、半そでで外出したりするのが少々キツい気温になりもうした。毎日日記をつけておくと、「〇年前の同じ日に何をしていたか」を確認することで「ああそろそろ風邪を引きやすくなる時期だなあ」「そろそろ◯◯が旬…

君にも天使が見えたかい!/『死都調布』斎藤潤一郎

PS Vitaが2019年で製造休止じゃと~~~~ッ!!!!?? ああ…往年の名ハードが…。こうして目をつぶればまぶたの裏に浮かぶ、PS Vitaの傑作ソフトたち…。いや。無いな。思い返せば「PS Vitaならではの名作」って、ハード登場時から今まで一切なかったわ。おれは『…

サバトの幕開け/『真夜中のラヴ・レター』つのだじろう

新宿とらのあなを出たところで何者かに拉致され、行方知らずとなったジャッカル佐崎さん。あのような人通りの多い場所で犯行に及ぶとは大胆不敵、犯人は悪魔の如き頭脳の持ち主に違いあるまい。交渉役として指名された坂上忍さんは生放送中のM字開脚を要求さ…

俺の時間はなぜ止まったのか/『恐怖新聞』つのだじろう

日曜、たいへん美味しく酒を飲む機会があったのだが、途中から記憶が無い。なんか神田森莉先生のブログを猛プッシュした辺りまでは覚えているが、レジでの支払い時とか帰りの電車に乗った記憶が皆無。 年に数回やらかすけど、酒で記憶を無くすのはほんと~~…

無い話満載のまんが怪道―『藤子不二雄物語 ハムサラダくん』

kindle unlimitedで『藤子不二雄物語 ハムサラダくん』を読みまんた。連載当時の単行本で未収録だった分もバッチリ掲載されている完全版。とは言え、本作に最終回らしい最終回は無いようだ。 『ハムサラダくん』、改めて読むと本当にヘンな漫画である。ご存…

対決! 謎のカンフーマン/『ゲゲゲの鬼太郎』水木しげる

歯医者通いも今日でオワリ、かと思いきや「差し歯が取れかかってるので取っちゃいますね」と引っこ抜かれた。まあ実際取れかかってたけど。「噛み合わせ悪かったので削っときますね~」って、オマエのとこで付けてもらった差し歯だけどな! そもそも歯医者通…

その男、ゼロのスタート/『王様ランキング』十日草輔

ゲリラ豪雨にブチ当たって風邪。この日は全身びしょぬれだったがすぐに熱いシャワーを浴び、漆黒のようなコーヒーを飲み、酒も飲まずシルクにくるまって寝たのだが何故か体調崩した。たまに休肝したと思ったらこれだ。禁酒は体に悪い。 横須賀でポキモンGOの…

故郷だよ、おっ母さん!/黒部ダム/『闘将!!拉麺男』ゆでたまご

黒部ダムに行ってきまんた。 ダムなんて山ん中クルマ飛ばせば着くだろと思われるかもしれないが、意外に面倒くさいのだ。まず、富山地方鉄道の立山駅に向かう。JR富山駅から1時間少しかかる。次に、ケーブルカーで立山駅(標高475m)から美女平(標高977m)…

海は青かった/『恐怖漫画短篇集 孤独』

1日だけ取れた盆休み、プレステ4で遊んでいるだけで終わってしまう~ッ! 貴重な休日を無碍にするのもアレなので、静岡県の郷土料理・釘ぢくわを作ることにした。 釘ぢくわはちくわに釘を詰め込むだけのシンプルな料理。浜松など県西部ではちくわの真ん中辺…

雷地獄へフルアクセル/『最狂超プロレスファン烈伝』徳光康之

今年のコミケはかなり行きたかったのだが、開催3日間すべて仕事だったので、オリジナルの踊りで哀しみを表現していた(おかげで仕事ははかどらなかった)。8月11日はやや早く上がれたが、コミケには間に合いそうもないので電気ねずみが大量発生しているとい…

パンダを返して!/『クズとメガネと文学少女(偽)』谷川ニコ

ペット葬儀社という、普段のおれとはあまり接点のない職業の方と話す機会があった。昔、ハムスターの葬儀を請け負ったのだが、依頼主のところへ行くと亡骸が存在しないという。広い公園に連れていき、芝生に放して遊ばせてやっていたらトンビか何かがサッと…

宇宙を救う3つのキュータマ/『ゴッドサイダー』巻来功士

昔は、自分が読んでる漫画の登場人物と同じ、またはそれ以上の年齢になるといろいろと感慨深かったものだが、とうにおっさんになったおれは桜玉吉本人がその対象になってしまう。「おれと同い齢の時、玉吉は船舶免許を取ってたんだよな」とか「有限会社の社…