ジャッカルの日

世田谷の河童料理専門店「ジャッカル」店主の日記ブログ。

ゲーム

とられたものはとりかえせ!!/神保町「エチオピア」

完全版の発売も近いというのに、ようやく『ペルソナ5』をクリア。総プレイ時間70とちょっと。まさかラスボスを撃破したあとも、エンディングが45分くらい続くとは思っていなかった。大傑作であることに間違いは無く、生涯RPGベスト5には間違いなく入る。 こ…

アドベントマスター/『嗚呼!! 毘沙門高校』宮下あきら

幕張メッセでポケモンの大会を見てきまんた。これは3DSのポケモンとポケモンカードゲームと『ポッ拳』(鉄拳チームが作った格ゲー)の日本チャンピオンを決め、ここで上位に入ると世界大会にイケるという公式なガチの大会。 この大会は2日続きで、予選は昨日…

宇宙飛行士の悪夢/『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』

午前中からプレゼンと称してうさんくさい山師の一人語りを聞かされ疲弊、社長が「塩撒いとけ!」と憤っていたのでわざわざ経費で買ってきた。まあしかし、職場に塩を置いててもあんまり使い道ないな。砂糖ならコーヒー用に使えるが…。「塩 使い道」で検索し…

『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』―「技」全怪獣レビュー

ちまちまプレイしている『ウルバト』ですが、「怪獣を育てて悦に入る」という意味では、今まで出たあらゆる怪獣ゲームの中でもイイ感じのような気がします。怪獣1体を育て切るまでにはけっこうな手間がかかるんですが、そのぶん愛着も湧くってもんです。以下…

『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』―「速」全怪獣レビュー

『ウルバト』、運営のフットワークも軽いし、根本的なシステムにもいろいろと手が入っているので「信頼できる」という感じがしますね。「バンダイのキャラゲー=クソゲー」みたいなトラウマが染み付いている中年男性でも安心してプレイできます。怪獣のスペ…

『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』―「力」全怪獣レビュー

『ウルバト』、どの怪獣も最高レア度にできるし、ガチャは無いし、戦略シミュレーション的なバトルで怪獣の強さを再現しようという気概が感じられて良いんですよ…。そういうわけなので全怪獣のよさみを書きたいので書きました。おれも全怪獣を育て切ったわけ…

『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』初心者基礎知識ー効率的なDNAの集めかたetc.

『ウルバト』の基本中の基本に加え、プレイ時に知っとくと便利で、かつチュートリアルでは説明してくれなかったり、ヘルプを熟読しないと気付かなかったりする諸々についてまとめまんた。 meattrain.hatenablog.com ■もくじ 【怪獣の初期レア度について】 【…

【特集】『所さんのまもるもせめるも』は真のタフな男になるための教科書だ【攻略】

文学フリマに出品したレトロゲーム特集の同人誌『二級河川18 地獄・極楽懐ゲー攻め!』掲載原稿。原文はいわゆる「逆噴射文体」だったが、ここでは熱量抑え気味に普通の文体でお送りします。あと豊島と練馬を混同しているところがあったので直した。(二級河…

ロック・ファイト/『Cuphead』

ほったらかしにしていたメモリ増設にようやく取り掛かり、つつがなく終えることができた。快適になった実感は特に無いものの、プロパティのところを見るとちゃんとメモリの数字が増えているのでよかった。数字が増えるのはいいことだ。パソコンのチューンナ…

假面の正体/『マジック・パラダイス』巻来功士

『ペルソナ5』、ピラミッドまで進んだけどホント面白いので寝不足気味。おれもずいぶん影響されてしまい、めぐリズムを外すときも「ペェェェルソナァァァァァァァ」って叫んでるんだけど「うるせぇ」「職場で昼寝し過ぎ」と周囲からは不評で、こういう汚い大…

卓球温泉に地獄をみた!/『ペルソナ5』

まあ清原やのりピーの時はわりと笑ってネタにしてたんで、今回だけ神妙な顔をするのもスジは通らないんですが、覚醒剤や大麻じゃないからなー。中島らもが大麻で捕まった時は「特例でスルーされてたんじゃなかったの!?」みたいな雰囲気だったけどさ。あとこ…

ファイナルアンサー?2040/第五回金沢文学フリマ/ 『みんなで早押しクイズ』

bunfree.net 文学フリマが近づいております。 以前よりおれが参加しているサークル「五反田セミ殻早食いクラブ」では、4月20日開催の金沢文学フリマ、5月6日の東京文学フリマ用の新刊制作が佳境に入っております。週末になると皆でスカイプ会議をしたり、酒…

高見山直伝! 強い女の子に勝つ方法/『ANTHEM』

今更ながらメルカリに登録した。以前「メルカリは面倒くさい独自ルールが多い」みたいな記事を見て「くっせぇから無理~><」と思っていたのだが、そういう面倒くさいのを押し付けてくる人は一部である。チャット人狼のほうが6億倍面倒くさいし性格悪い。ちな…

機械じかけの明日/『TRAVIS STRIKES AGAIN: NO MORE HEROES』

アマゾンプライムにはなんだかんだでお世話になっており、帰宅が遅れた日に『どろろ』を見返すのにも便利だし、最近全話観た『ゾンビランドサガ』も面白かったし、『アドベンチャー・タイム』も続きが来たし、平成ライダー1回も真面目に見たことがないので『…

【レビュー】リソース管理も楽しい『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』 ―初心者おすすめ怪獣考察

【『ウルバト』はこんなゲーム】 【チュートリアルで手に入る怪獣】 【メインクエスト報酬で手に入る怪獣】 【ミッション報酬で手に入る怪獣】 【ショップで安価な★1怪獣】 【即決マーケットで購入すべき怪獣】 【結局、どいつを育てればいいのか?】 攻略ti…

ゴミモンスターの最期/『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』

「自分では常識と思っていたことが、世間一般ではそうでないことに気づかされる」という経験、少なからずあるがなかなか恥ずかしいものである。 おれは人様に自慢できるようなものを何1つ持っていない。そこそこレベルの特技は2つばかりあるのだが、「これっ…

激闘! 三里の浜/『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

上野の国立西洋美術館でやってる「ルーベンス展」が20日で終わりらしいので、キン肉マンスタンプラリーの傍ら行ってきました。 ルーベンスについて知っていることは「『フランダースの犬』の最終回で、主人公がルーベンスの絵を見た後に即死した」というエピ…

V3から来た男/『ALTER EGO』

奥さんが風邪でダウンし、せっかくの連休を寝て過ごしているので気の毒であった。こっちは徹夜で家に帰れない日々が続いていたのでなかなか看病もできなかったが、この日は久々に帰れたので新メニュー「雑うどん」などを振る舞う。 年末年始から暴飲暴食が続…

月世界の戦慄/『非人類学園』

フォロワーの皆さんに、ちょっと遅めのお年玉をプレゼントしちゃいます。方法はかんたん、リツイート&このアカウントをフォローするだけ! DM通知をONにしておいてくださいね。当選日の時点でフォローを外している方は失格で~す!>< と、ここまで書いた…

タイムベント/『悪役ブルース』梶原一騎・峰岸とおる

正月休みはガッツリ取ってしまったし、近年まれに見るレベルの正月ボケをかましているのでシンプルに労働が滞り、大変なことになっています。この日記書いてるのも実際は14日だしな。年明けの1週間はガッツとエッチでがんばりました。 6日は新年会。友人宅に…

密やかな終幕/『Fallout4』

ビックリするほど気が進まない仕事があり、今年中にケリをつけておきたかったのだが無理でした。無理! ここまで先延ばしにしたくてしょうがない案件も滅多にない。精神的にも肉体的にもよくない。そろそろ腹をくくって作業にとりかかるべきか。今も仕事して…

【2018】中年男性が選ぶ肩透かしゲーム5選

決してクソゲーではないけど、なんか、もっと、こう、期待していたのとは微妙に違ったな~というモヤモヤ感があるやつ。どれもそれなりに遊びましたが、こう。なんか。というアレです。こういう文脈でもないとあんまり語る機会の無いゲームたちなんで勘弁し…

【2018】中年男性が選ぶ良かったゲーム10選

以前からプレイしている『LET IT DIE』『遊戯王デュエルリンクス』等は省いて、今年買ったヤツから選びまんた。ハードは日本展開しているもののみ。ここに挙げてないヤツでは『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』『フォートナイト』『ネコネイビー…

恐怖の大逆転戦法!/『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』

バグだらけかつ荷物に押しつぶされるアパラチアからしばらく離れ、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』を延々とプレイしていました。今回は1人プレイ用の要素が異様に盛りだくさん、かつ気軽に遊べるので世界戦闘力5くらいのおれでもまったく飽きない。 …

『Fallout76』序盤思い出のクソスポット7選

おれは今レベル37だが、まだまだ序盤も序盤というか、全体の8%くらいしか進められてないと思う。とは言え、現段階でも印象深いクソみてえなスポットがいくつも発見できたのでご紹介したい(ネタバレ込み)。「敵に殺された」「バグでひどい目にあった」等の…

【レビュー】オンライン専用の意味あんまない「いつもの」楽しさ ―『Fallout76』

『Fallout76』、PS4版を発売以来アホみたいにプレイしている。シリーズ初のオンライン専用タイトルということでワクワクしていたのだが、先に結論から言うと「いつもの『Fallout』なので安心すると同時に、オンラインならではの楽しみも特に感じない」ハンパ…

トマト畑の大魔王/『平成終了のお知らせ』

ようやく新著「20kg痩せる! クラッカーダイエット」(仮)が形になってきたので、編集氏との打ち合わせに赴くも「そっちのクラッカーとは思っていなかった」とひと悶着。どうやらリッツか何かを想像していたらしい。「そんな炭水化物の塊で痩せるわけないじゃ…

ドクロンの踊り/『ロックマン11 運命の歯車!!』

連休は実家へ帰る。フェーン現象のおかげで10月に入ってなおクッソ暑い北陸の地、礼装での法事は普通にキツかった。 親戚一同で温泉宿で一泊。宿に着くなり「駐車場でクマの糞が見つかったので、早朝のお散歩はご遠慮ください」と不安しかない情報を告げられ…

ジャッジメント・パイレーツ/『WORK×WORK』

すでに丸く収まってる件に言及するのも何だが、クソマンガの人が怒られているのを見た。初手から話は変わるが「怒られを見た」「怒られを観測」みたいなインターネットの言い回し、自分を徹底した第三者の立場に置くことで共感的羞恥…とは違うか、「他人が怒…

キングダム2068/『ドラガリアロスト』

アプリ『デュエルリンクス』が『遊戯王5D's(ファイブディーズ)』編に突入した。これはバイクに乗りながらカードバトルをするという、どう考えても危ないというかメリットがよくわからない「ライディングデュエル」がウリのシリーズ。ちなみに『5D's』では通…